かつては激しい音楽ブログでしたが、現在は音楽ほどほど漫画ほどほどな感じです。年に一度ライブに行ってもいいと約束された主婦。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    陽だまりの彼女
    あさイチでイノッチが「あの終電のトコいいよね!キュンキュンしちゃう」と言ってて
    レビュー見ても男性受けが良さそうだったので、ウチの夫はどんな反応するんだろう…という興味もあり、観てきました!イノッチが推さなかったら多分観てない。


    「彼女の秘密」が鍵だったようで、あさイチでもそこまでは放送せずお預け。
    宣伝だけ見れば女の子が好きそうな映画だな〜と誰しも思うはずですが、見終わった感想としては
    「こりゃ男の人はみんな上野樹里にやられるわ」です。

    私(一般女性からは規格外)から見ても嫌味のないキャラクターですが最後まで見るとこの女かなり自己中じゃね?となりました。
    雰囲気や仕草なんかはいいんだけどなー

    以下ネタバレ気味。





    終電のシーンは差し掛かったあたりで予測できたので、男性はこんなのに引っかかるのか…wというのが正直な感想。
    よくあるパターンだと思うんですけどね。あの言い方がお茶目でグッとくるのかな。

    肝心の秘密に関しては、もしかして?と思わせるシーンがあり、恐らく制作側もあそこで気づいて欲しいのでしょうけど…
    うちの夫はかなり早い段階で気づいたそうです。
    冒頭にヒントが散りばめられているので、気づく人も多いのかもね。
    つまんねー奴!と言っておきましたけど。

    そのため、特に誰に感情移入することもなくラストを迎えたようです。

    私は松潤に気持ち入りました。
    ラスト泣いてるの見て、滝のように涙出ました。
    なんでって、もうその時彼女の記憶はないんです。それは確かなのに、彼女との思い出の曲を耳にして自覚もなしに泣いてるんです。
    これがもう切なくて。

    彼の気持ちを考えたら、彼女に怒りを感じずにはいられない…。


    ちなみに佳境に差し掛かった?と感じてからが長く、不要なシーンも多かったのでは…と思います。
    なんか間延びした印象。
    映画全体の出来で言うとそんなに良くないかもなー

    でもメインの二人もそうですが、サブキャラにかなり豪華な俳優陣。いい味出してる役者さんがたくさんいて、それに救われてる気がしますね。
    0
      風立ちぬ(途中からネタバレあり)
      試写会当たって行って来ました。
      風立ちぬ

      前知識は、庵野監督が主演声優をつとめることと、零戦が絡む?んじゃ第二次世界大戦の頃のお話なのね、くらいでした。

      見終わった感想は「すごく好き」でした。
      映像も音楽も素敵で、淡々と進むストーリーの中に、ふふ、と笑わせる瞬間があったり、
      時代背景なんかを直接的な表現じゃなく暗に示唆するシーンがあったり。

      ただ、やはり庵野監督の棒読みは…。
      声質は嫌いじゃないし二郎に合ってたと思いますが、なんせ目立つ。
      二郎が喋るまで棒だなーと思って聞いてたキャラが全く気にならなくなるくらいの棒読み。
      まぁ慣れるもので途中気にならなくなりますが、ラストの一番大事なシーンで…orz

      ジブリ作品はプロの声優反対派ですが(絵と合わないと思うので)素人すぎるのもなー

      まぁ、それを差し引いても私は好きです。
      子供は、多分小学校高学年くらいの子は色々感じることができるのでは。
      それより小さい子には退屈な作品な気がします。
      イメージ的には紅の豚みたいな感じ?

      以下ネタバレありますので注意。




      二郎がダメ男すぎて途中から大嫌いに。
      というのは菜穂子が結核なのに病床でタバコを吸うシーンが!!!
      これは夫も引いたと言ってました。
      なんか美談ぽくしてるけど、結局自分の事ばっかりかよ!妹が言ったようにエゴじゃないか!
      と思ってもうガッカリでした。
      その分菜穂子の健気さに涙…。
      好きな人にキレイなところだけ見てもらったのね、という一言に胸がつまりました。
      菜穂子は大好き。

      あ、あとどうでもいいかもしれないけど二郎のラベンダー色のスーツはどうなの?昔は普通だったの?

      二郎の上司のちっさいオッサンが笑わせてくれました。愛すべきキャラ。

      二郎の夢の中はとてもきれいでした。
      飛行機はまだ夢だった時代。
      ただ飛行機に魅せられて、戦争の道具となることもわかっていたし本意ではなかったけども。
      それが正しいかどうかはこの作品の論点ではないんだなと。
      第二次世界大戦という人類の過ちも理解した上で、抱えながら観るべきというか。

      夫としての二郎は勘弁して、という感じだけど、設計士としてはもう少し別の感情です。何かを成し遂げる人はこうなんだろうということも理解できるし、そういう時代だった。
      真っ直ぐに追いかけられることは羨ましくもある。

      ユーミンの歌も良かった。とても合ってた。もう一度観たいな。
      0
        スノーホワイト
        2012年の映画です。
        結構見て感想書いてたのにアップ忘れてた…
        Blu-rayでレンタルしたらなんと
        「劇場版」と「エクステンデットバージョン」が。
        何が違うの?と思ったのだけど
        とりあえず吹き替えがある劇場版を鑑賞。
        (Wikipediaによるとどちらも日本語版あるっぽいですが、レンタルだからかエクステンデットバージョンは字幕のみでした)

        んで3分ほどの違いって何?と思ったのでエクステなんちゃらも鑑賞しました。
        以下ネタバレ含むので注意。



        まず劇場版。
        吹き替えは…小雪とかやめましょう。
        下手くそすぎて聴くのつらい。
        とくに声を荒げるシーンは
        字幕で本物と比べると迫力の差が歴然でした。
        ボソボソ喋るシーンはまぁ良かったけど。
        椎名桔平は良かった。

        エクステンデットバージョン。
        劇場版と何の違いがあるかというと、
        3分続けて追加のシーンがあるわけじゃなく、
        ところどころに短いシーンが足されてました。
        どっち観てもいいけど、こっちを観れるなら劇場版は見なくていいかも。

        ストーリーは、疑問点が色々。
        ウィリアムが女王を刺した時は死ななかったのに、
        ラストでスノーが刺した時あっさり死んだのはなんで?とか
        ちっこい双子の妖精?は何者?とか
        女王は母親に何をされたの?とか…

        3部作らしいので、もしかしてこれらの疑問が解決するのかしら。

        そんな謎だらけのストーリーは置いといて、
        CGはすごいです。
        特典映像を見たら半端ない!
        でもトロールはいらなかったと思うんだけどな〜
        0
          アリス
          201004201640000.jpg
          久しぶりに映画館なぞ行きました。
          しかも3D!
          物が飛んで来たシーンでドキッとした!

          でも母に言われた通り疲れますね。
          寝不足とか体調不良で行くと悪化しそう。

          まだまだこれから行く人いっぱいいそうだからネタバレしませんが、やっぱりチェシャ猫がかわゆい♪
          背景とか衣装とか見てるだけでおもしろかったので個人的に満足。
          私は吹き替えでしたが、字幕だと細かいとこまで見れなそうだから映画館行くなら吹き替えおすすめ。

          ストーリーより映像を楽しむ映画かと。

          平日だったからか、激混みってほどでもなかったけど…多い方だと思います。
          0
            俺チョイス内村光良
            内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]

            内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]

            • 出版社/メーカー: SMD jutaku(SME)(D)
            • メディア: DVD



            我らがプロデューサー内村光良。
            完全にその収録内容は「趣味」である!!w
            うん、ぜーったいウッチャンが好きなとこ集めたなって感じです。
            劇団プロデョーヌやNO PLAN、だるまさんが転んだ…
            帰郷シリーズは見てないところだったので嬉しかったなぁ。

            名シリーズ凝縮!と言った感じです。
            いろいろやってたなぁ、みんな。
            0
              雨トークDVD3
              アメトーークDVD3

              アメトーークDVD3

              • 出版社/メーカー: よしもとアール・アンド・シー
              • メディア: DVD



              これは…!「中学の時イケてないグループに属していた芸人」最高!
              ロバートが三人ともイケてないとかちょっとどうなの。
              あの写真…w サバンナ高橋の言い回しもおもしろいし
              最後の川島さんの相方発言が(・∀・)イイ!!

              王将はたいしたおいしくないと聞いたので
              結局一度も行かなかったのですが、あれ見たら行ってみたくなるなぁ。
              江頭ひとりゲストはなんかかわいそうで見てられない…!
              0
                俺チョイス大竹一樹
                内村プロデュース~俺チョイス 大竹一樹~俺チョイス [DVD]

                内村プロデュース~俺チョイス 大竹一樹~俺チョイス [DVD]

                • 出版社/メーカー: SMD jutaku(SME)(D)
                • メディア: DVD



                内Pの大竹チョイスですが、適当に選びすぎですw
                いや一応資料見たっぽいけどね、「大竹優勝」ってだけで選ぶな!
                どっちかってーとふかわ活躍してんじゃないか!

                でも見逃したガンコおやじとかなんだかんだ楽しんだけどね。
                内P最高だったなぁ…。ほんとに大好きだったよ。
                大竹の持ってる空気はやっぱ良い!いちばん!
                0
                  アメトーークDVD2
                  アメトーークDVD2

                  アメトーークDVD2

                  • 出版社/メーカー: よしもとアール・アンド・シー
                  • メディア: DVD


                  借りててやっとゆっくり見れました。
                  高田純次、ホテルアイビス、中川家&次課長、おまけイジリーです。

                  アイビス芸人はリアルタイムでも見てました。
                  仕事の参考になりました笑
                  一番おもしろかったのは中川家と次課長かな!
                  普段からあんなんだったらかなり鬱陶しいけど、
                  一緒にいる人間全員がやるんだったらいいよねw

                  おまけはもう…w まともに目を向けられない。
                  嫌いじゃないけど引くわ笑
                  0
                    俺チョイスふかわりょう



                    出川、ふかわ同時購入でした。
                    それぞれもう4回くらい見たw

                    私が内Pにハマり始める前のも半々くらい?あったりで、
                    もう一回見たかったりしたのもあってグッドチョイス。
                    終始ふかわ押しですが、みんな面白いし特に団体芸最高!

                    どれも外れがないのがすごいな。
                    ふかわなのに。
                    0
                      俺チョイス出川哲郎

                      内村プロデュース~俺チョイス 出川哲朗【完全生産限定盤】 [DVD]

                      内村プロデュース~俺チョイス 出川哲朗【完全生産限定盤】 [DVD]

                      • 出版社/メーカー: SMD jutaku(SME)(D)
                      • メディア: DVD


                      伝説の番組、内村プロデュースのDVDです。
                      「俺チョイス」シリーズはなんと1,900円という安さ!なのにボリュームたっぷり!これは買いですよ。
                      しかも出川哲郎、ふかわりょうは限定販売なので、なくなりしだい市場から姿を消します。


                      リアルタイムに内Pを見ていたなら、出川哲郎の真の面白さを知っているはず!
                      私は別に嫌いってわけでもないけど、ぶっちゃけ面白いと思ったことはありませんでした。
                      しかし内Pを見て、今はてっちゃんおもしろくて好きですw
                      内Pによってほんとにこの人はミラクルなんだと知りました。周りの芸人やタレントからは「普段の方がおもしろい」と評判でしたが、その『普段』をテレビで引き出したのです。

                      母とお腹抱えて笑いましたw
                      何回も見たやつもあったけど、また笑ったし。
                      あーやっぱり内Pだいすきw
                      0
                        archives