かつては激しい音楽ブログでしたが、現在は音楽ほどほど漫画ほどほどな感じです。年に一度ライブに行ってもいいと約束された主婦。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    << FAN'S MADE LIVE −コブクロ@万博公園 | main | 香川うどんツアー2 山越うどん >>
    香川うどんツアー1
    ずーっと行きたかった香川うどん巡り!
    覚悟決めてやっと行って来ました。

    行く前に目星をつけたのは5ヶ所。
    1.山越
    2.香川屋
    3.池上
    4.あたりや
    5.綿谷

    この順番ならだいたい朝9時からまわり始めても
    15時くらいには間に合うだろうということで。
    しかし結局行ったのは山越、池上、あたりや。
    というのも1杯目食べたところで全部食べきれるか…?
    という懸念があったのと、香川屋が普通のうどん屋っぽい雰囲気で
    なんか萎えたのが理由w オープン時間なのにお客さん全然いないし…
    では時系列でスタート♪

    まず夜中2時に夫を起こす予定だったのですが
    帰宅が遅くかわいそうに思って結局起こしたのは2時半。
    そこからガソリン満タンにして先輩を迎えに!
    3時には合流していよいよ大阪を出発!

    3:00 大阪出発 淡路島を目指す

    5:00 垂水ICから高速に乗り、明石海峡大橋を通って淡路島へ

    6:00 鳴門大橋を渡って徳島県へ 鳴門ICで降りる予定だったが
    時間的に微妙だったので一気に高松中央ICを目指すことに

    7:30 高松中央ICを降りて一軒目の山越を目指す

    8:00 山越到着 9時オープンなのでひろーい駐車場で時間つぶす

    9:00 山越

    10:00 香川屋をやめて池上へ

    10:40 池上 夫が疲れきって車で仮眠

    13:00 あたりや

    13:30 うずしおを見るため下道で再び鳴門を目指す

    15:30 鳴門大橋到着

    17:00 高速に乗り大阪へ向けて出発

    19:30? お腹が空きまくって晩ご飯は王将

    20:30 実家に車を返して無事帰宅

    こんな感じでした!
    高速はマトモに行くと片道6,000円だったのですが
    下道を使えるところは使って、あと通勤割引時間を狙って行ったので
    片道2,800円で済ませました。通勤割引っていいね!
    入る時か出る時かどちらかがその時間にかかっていればいいのです。

    では長くなるので次でうどんを紹介して行きます。
    0
      スポンサーサイト
      0
        COMMENT









        archives