かつては激しい音楽ブログでしたが、現在は音楽ほどほど漫画ほどほどな感じです。年に一度ライブに行ってもいいと約束された主婦。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    << マンション購入の流れ1 | main | リフォーム前の家の様子 >>
    マンション選び
     さて、いざマンション購入しようって単純に言っても
    あれこれ条件がありまして、その検討するポイントになったことを
    書いて行こうかと思います。

    1.購入希望の地域
    2.中古マンション
    3.月々の支払い額
    4.できるだけキレイ
    5.風呂追い炊き
    6.対面キッチン&食洗機つき
    7.広さ60平米以上
    8.売る時の損が少ない物件

    あれこれ条件つけましたけど、2の中古マンションっていう前提から
    妥協点は様々出て来ました。簡単に書くと3、5、6(食洗)は妥協しました。
    続きで詳しく書いて行きます。



    1.購入希望の地域
     地域はもうほぼ決定でした。
     私の実家は飛行機の距離であることもあって
     夫の実家が近い方がいいと思ってました。
     今で月1回顔出せてるかな?ってペースだったので
     あんまり離れた場所になるともっと行かないと思って。
     (義兄一家は毎週土曜必ずとたまに日曜とかも行ってる。
     まぁここは孫もいるので義母も嬉しいだろう)

    2.中古マンション
     地域柄、一戸建ては正直ありえない。金持ちしか無理です。
     なのでハナから一戸建ては視野になし。
     他の区と比べても圧倒的にマンションの数が多い地域です。

     新築マンションは買った時からの値下がり幅を考えたら
     相当いいマンションじゃないと損することになる。
     万が一売るってことになったら?と考えるとリスクが高すぎる。
     当初の目的が「家賃を下げる」ことだったのもあって、
     新築では予算オーバー間違いなしなこともあり。

     中古マンションなら相場もだいたいわかってるし、
     今後どうなるかも見当つけやすい。住民の層、質もわかる。
     てなわけで中古マンションから
     探すことはもう暗黙の了解ってかんじでした。

    3.月々の支払い額
     「本体価格」と「管理費」と「修繕積立金」を合わせた
     月々の支払い額から考えました。一応「固定資産税」も頭に入れて。
     例えば

     Aマンション 本体1600万 管理費&修繕積立金1万
     Bマンション 本体1400万 管理費&修繕積立金2万

     この二つのマンションを比較したとき、
     月々支払う金額はAマンションの方が安くなるんですよね。
     これを聞いたとき、え!?って思いました笑
     とことん数字に弱い私に、夫が丁寧に説明してくれました。

     結果、予算内からAマンションに近い形で選びました。
     しかもギリギリ築25年以内だったので免税対象になり、
     向こう10年は固定資産税がタダになるくらいの額が免税に。
     これはラッキーでした。

     これでリフォームがいらなかったら最高だったんですけど、
     そうもいかなかったのでリフォーム分は若干予算オーバーに。
     月々にすると6,000円くらいなのですが意外とでかい。
     でもここで頑張っとけば快適に過ごせるだろうと思って妥協。
     以外がほぼパーフェクトで、もうこれ以上いい物件はないだろうということで。

    4.できるだけキレイ
     今の物件に決めてからほんとに思いました。
     中古物件はできるだけメンテナンスされてるものを選ぶ方が良い!
     うちはリフォーム会社さんが「前の方キレイに使ってますね!」
     ていうくらいお手入れされてたみたいです。
     パッと見の綺麗さじゃなくて…柱の痛み具合とか?カビとか。
     そういうの全然なかったんですよね〜
     おそらくプロに頼んでメンテナンスしてたんじゃないか、とのことでした。
     それを聞いて心底ここにして良かった!と思いました。

    5.風呂追い炊き
     できればアリが良かったけどこれはなかったのでつけることに。
     物件によってはつけること自体不可だったりするみたいなのですが
     部屋の場所が良かったのか、一番簡単な方法でつけれるっぽいです。

    6.対面キッチン&食洗機つき
     やっぱり家事しながらテレビ見たいしー笑
     将来的に子供のこと考えるとキッチンに入れないようにもしたいし。
     てことで対面のとこにしました。食洗はついてないのでリフォームで
     つけることに。

    7.広さ60平米以上
     3LDKなら70以上あれば売れやすいって話だったので
     最低でも60平米だなーと思ってました。結果72平米の物件に。
     これはその土地によって違うと思うので参考にならないかもですが、
     その地域で売れやすい広さは重要かと思います。

    8.売る時の損が少ない物件
     これはどうやったらわかるんだよ!って感じですが
     手続きをしてくれてる不動産屋さんが夫の先輩なので
     まぁあくまで先輩の感覚ですが教えてくれます。
     あと夫もずーっと生まれ育った土地なので
     なんとなく「人気のマンション」はわかるらしい。
     やっぱり立地が一番だって。
     便利なところは黙ってても売れるだろうって思うんだって。


    とまぁ「リフォームなしでもいい」物件が良かったんですが
    それを一番妥協した結果になりました。
    それが3、5、6にかかってくるわけです。
    でもお金で解決できることなら、今後頑張ればなんとかなるし!と思うのです。

    たとえば立地とか広さは買ってしまったあとじゃどうにもならない。
    今の物件を選んでよかったですほんと。

    JUGEMテーマ:マンション
    0
      スポンサーサイト
      0
        COMMENT









        archives