かつては激しい音楽ブログでしたが、現在は音楽ほどほど漫画ほどほどな感じです。年に一度ライブに行ってもいいと約束された主婦。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 救急車搬送事件2 | main | リフォーム3日目 >>
物件引き渡し完了&リフォーム開始
救急車で運ばれる前日のことです笑

ローンの実行と売り主さんへの支払い、
所有権移転登記(これは司法書士の先生が代理でやってくれました)
マンション向けの保険加入、
固定資産税や鍵の受け渡しなど細かいことを色々
半日がかりでやってきました。



私はその場にいただけなんですけど。
夫がとにかく書類いっぱい書いていました。
仕事柄慣れているのでさほど苦ではなかったようです。
(でも激務のため疲労で帰宅後はダウンしました)

売り主さんはおそらくうちの親くらいの年齢のご夫婦。
なんか結構オモロいおっちゃんでした。
すぐ近くの新築マンションに越したらしいので
「スーパーで会うかもしれへんな」と言ったり。

「ホンマはエアコンもええのついててんけど外せ言われて…」
ってマジですか!そのエアコン欲しかった!
うち、今1台しかないから将来的に2台買わなくてはいけないだろう。
ま、まだ当分先の話ですけどね。
ちなみに置いてったもの、ほぼすべて使わせてもらうことにしました。
照明4つ、レースのカーテン1対、ガラストップのコンロ。
いずれもいいものらしく、ほとんど劣化してないのです。
ありがたく活用させていただきます。

これらが終わった時点でお昼をちょっと超えたくらい。
朝ご飯を食べてなかったのでめちゃくちゃ疲労感。
しかしなんとマンションの管理費と修繕積立金の引き落とし、
指定の銀行があるとかで通帳を作らねばならんという。
で、時間がないのでその足ですぐ作りに。

しかしなかなか呼ばれない('A`)忘れられてたっぽい。
疲れてたし腹へってたしいらいら!
夫は待ってる間に寝てしまうくらい待たされ。
この口座が必要以上に活用されることはないでしょう。

その後とりあえずごはんを食べてから
マンションの管理人さんに挨拶&書類の提出。
これも今日中に、と言われてだったのでなんかすごいハードでした。
本当はリフォーム前にご近所にご挨拶しておきたかったのですが
夫がもう限界、ということで断念。
結局ご挨拶はリフォーム完了後の引っ越し時に、と決まりました。

まぁ、向こうも何回も来られても迷惑かも、というのもあって。
リフォーム業者さんもご挨拶に行ってくださってるとのことで
「年数も経ってるマンションなので皆さんご理解されてると思いますよ」
という一言でちょっとホッとしました。

そしてその2日後いよいよリフォームが開始されたのです。
0
    スポンサーサイト
    0
      COMMENT









      archives